同一ブランドなのにブランド名が違う?

 

皆様、こんにちは。

あっという間に、11月です。早いもので今年も残すところあと2か月を切りました。今年は世間を賑わすような出来事こともあり、例年とは違った日々を過ごされた方も多いのではないでしょうか。このような状況ですが、少しでも早くいい方向に向かえばいいなと切に願います。

 

いきなりですが、皆様は、「DIOR」と「DIOR Homme」、「マークジェイコブズ」と「マークバイマークジェイコブズ」、「CHLOE」と「SEE BY CHLOE」、「サンローランパリ」と「イヴサンローラン」

上記のブランドについて皆様はどういった印象をお持ちでしょうか。

今回はこの4つのブランド名についてまとめていきます。

 

DIORDIOR Homme

「DIOR」と「DIOR Homme」。
この二つのブランドの違い、ご存知ですか?
男性服を専門としているのが、DIOR Hommeです。
2001年に男性服をメインに立ち上げられました。
Homme=フランス語でメンズ(男)という意味です。
ですが、セカンドラインではなく、DIORと同等のメインラインと捉えるべきかもしれません。
また、DIOR Hommeは、2008年当時、エディ・スリマンというやり手のデザイナーがデザインを手掛けており、トレンドを意識したデザインが多く見受けられていました。
価格帯は、ほぼ同等と言われています。

 

マークジェイコブズ」と「マークバイマークジェイコブズ

「マークジェイコブズ」はファーストラインで、品質が良く、価格もやや高め。
一方、「マークバイマークジェイコブズ」は、セカンドラインとなっており、
こちらは、リーズナブルな金額で、デザインも若い年齢層をターゲットにしたものが多いです。

 

 

CHLOE」と「SEE BY CHLOE

このブランドもファーストラインとセカンドラインに分けられています。「CHLOE」は、パリコレにも参加していることから、一流ブランドといえます。一方、「SEE BY CHLOE」は、セカンドラインということで、価格も「CHLOE」より安価です。約2万円から商品を展開しており、他のブランドと比べても比較的購入しやすい価格となっています。こちらも若い年齢層をターゲットとしています。

 

SAINT LAURENT PARIS」と「Yves Saint-Laurent

こちらのブランドについては、より詳しく記しております、こちらをご確認下さいませ。

 

 

簡単に4つのブランドの違いをまとめさせていただきました。どのブランドも違いを知った上で、お店に行くと今までとは少し違って見えるかもしれません。

少しずつ、寒くなってまいりました。
皆様、風邪等引かれないよう、お過ごし下さいませ。

NISHIKINOでは、インスタグラムを随時更新しております。
只今、キャンペーン企画を行っておりますので、是非ご参加下さいませ。詳しくは下記ページをご覧下さい。

 instagram

ご意見・ご質問等いつでも承っております。お気軽に御連絡下さいませ。